電話お問合せ
メールお問合せ
講習会・研修会のご案内
秋田県HACCP認証事業
食の安心・安全・五つ星事業
共済のご案内
各地区の食品衛生協会

お知らせ

令和元年8月2日      食中毒警報発令しました! 

               暑い日が続いていますので、食中毒事故を起こさないよう、食品の取り扱いには十分注意しましょう。                                                      


令和元年7月22日








農林水産省補助事業

食品製造事業者向け「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理研修会」の開催について

昨年公布された食品衛生法の一部改正に基づき、HACCPの制度化が規定され、すべての食品等事業者がHACCPに沿った衛生管理を実施することとなりました。今年度、農林水産省の補助を受け、小規模な食品製造事業者を対象に、HACCPの考え方を取り入れた衛生管理の手引書を踏まえた講習を実施し、自社での衛生管理計画の作成、記録の実施・確認を行えるよう実践的な演習をする研修会を開催致します。

開催日時  令和元年9月20日(金)

開催場所  秋田市文化会館

対象者   HACCPの考え方を取り入れた衛生管理の対象となる小規模な食品製造業者(3業種)

      (①漬物製造業 ②パン類製造業 ③菓子製造業)

定員    漬物製造業・パン製造業各35名、菓子製造業70名

受講料   無料

申込み・お問合せ先 公益社団法人秋田県食品衛生協会(電話018-827-6564)

       PDFのダウンロードはこちら                            










「ノロウイルス食中毒予防強化期間」11月1日~1月31日

ノロウイルスによる食中毒は年間を通じて発生しており、特に冬期に多発していることから全国の食品衛生協会と連携し11月から1月までの3か月間を「ノロウイルス予防強化期間」と定め、食品等事業者の自主的衛生管理の徹底を図るとともに、ノロウイルスに関する的確な情報を提供してまいります。当協会では、強化期間にさきがけ、10月31日に食品衛生指導員による全県一斉巡回を行い、注意喚起をしました。また、手洗い教室の開催やリーフレットの配布により食中毒の未然防止につとめてまいります。


「食品衛生月間」 8月1日~8月31日
食中毒事故の防止と衛生管理の向上を図るため食品等事業者及び消費者に対し、食品衛生思想の普及・啓発、食品の安全性に関する情報提供及びリスクコミュニケーションの推進を図ることを目的とし、厚生労働省が8月の1か月間を「食品衛生月間」として定めています。
食品衛生協会では、食品衛生指導員による巡回指導の強化、食品等の自主的衛生検査の徹底、食中毒警報発令により事業者及び一般家庭への注意喚起などをし、食中毒等の事故防止に努めてまいります。

法人概要

法人名 公益社団法人秋田県食品衛生協会
住所 〒010-0951 秋田県秋田市山王四丁目1番2号 秋田地方総合庁舎5階
電話番号 018-827-6564
FAX番号 018-862-3818